PR

【『メンタル不調時』にあなたも陥っていませんか?】関連記事のご紹介&トアルの経験談(精神科・心療内科勤めの経験)・思うところも少しお伝え📝

心身のこと
記事内に広告が含まれています。

 こんにちは、みなさま。

臨床心理士と公認心理師をやっております、『トアルしんりし』と申します。

 現在、婚活で出会った会社員の伴侶と発達障害(自閉スペクトラム症と中度知的障害)もちの5歳・娘と3人で暮らしています。

このブログでは…トアルしんりしが子育て中に自然に感じること、考えることの内容が、もしかしたら、この世界のどこかで過ごす人にとって〈新たな視点〉となって、何かしらお役に立つこともあるかもしれないと思って運営しております!


【「メンタル不調ってどういう状態?」と感じる方、必見👀】働きすぎて休職してしまった漫画作品に関するインタビュー記事を紹介&トアルの精神科・心療内科勤めの経験談や思うところも少しお伝えしたいと思います!

 最近、こんな記事を掲載しました📝

👆【『メンタル不調時』の病院行く・行かないの判断のコツをご存知ですか?】関連記事のご紹介&トアルの経験談(精神科・心療内科勤めの経験)・思うところも少しお伝え📝(2023年12月12日分)

👆【あなたは上手に休めていますか?】記事のご紹介&トアル自身の学んだことをお伝え~記事から学ぶことパート48!~(2023年12月16日分)



 今回ご紹介したい記事はこちらになります👇

👆働きすぎて休職することに…!?世の中の当たり前をやめて身近な幸せに気付いていく独身女性【作者インタビュー】/ウォーカープラス

 最近、お亡くなりになった宝塚の方のニュースをよく目にするため、この瞬間にも頑張り過ぎて心身が参ってしまう方が、少しでもその状況を抜け出ることが出来ることをただただ願わずにはいられません。

 しかし、実際に渦中に身を置いてしまうと、心が麻痺してしまったり、自分を責めてしまったりというケースも多く、心身のSOSに耳を傾けるのが遅くなってしまうのも否めない現実として存在している…ということも踏まえ、自身が出来るだけそうならぬように一線を越える前に気づけるような知恵や情報を記事から吸収したいですね👌


記事内容をご紹介したいと思います👇

小さい頃から漫画や本が好きだったみぞグミ絵璃 (@mizogumi) さんは、「&Sofa」(講談社)にて「すってんてんちゃんお休み日記」という作品を連載していた新人漫画家さん。

2023年11月には「アルバイターてんちゃん、社会のレールに乗る」を含む1話~3話をSNSに投稿し、9300超えのいいねが付いた。

昼は福祉の施設で非常勤職員、夜はカフェでアルバイトをして働き詰めのてんちゃんが、ひょんなことで休職することから物語は始まる。(略)

本作を描くようになった理由や裏話などについて、みぞグミ絵璃さんにインタビューした。

 本文に入っていく前に…まずは、みぞグミ絵璃さんとその作品について簡単にではありますが、ご紹介したいと思います!

みぞグミ絵璃さんと作品について紹介します📋

みぞグミ絵璃さんのプロフィール>

みぞグミ絵璃さん

✅ブログより、みぞグミ絵璃さんは漫画とアイドルと眼球の動きが好きとのこと。

ブログみぞグミBLOG (hatenablog.com)

X(旧Twitter)https://twitter.com/mizogumi

Instagramhttps://mizogumi.hatenablog.com/


<作品:すってんてんちゃんお休み日記

👇すってんてんちゃんお休み日記~休職したって休めません編~(1) (&Sofa) [電子書籍版]👇


👆楽天ユーザー様向け(電子書籍)



 分冊版もあります👇

👇すってんてんちゃんお休み日記~休職したって休めません編~ 分冊版(1) (&Sofa) [電子書籍版]👇


👆楽天ユーザー様向け(電子書籍)


👇すってんてんちゃんお休み日記~休職したって休めません編~ 分冊版(2) (&Sofa) [電子書籍版]👇


👆楽天ユーザー様向け(電子書籍)


👇すってんてんちゃんお休み日記~休職したって休めません編~ 分冊版(3) (&Sofa) [電子書籍版]👇


👆楽天ユーザー様向け(電子書籍)


👇すってんてんちゃんお休み日記~休職したって休めません編~ 分冊版(4) (&Sofa) [電子書籍版]👇


👆楽天ユーザー様向け(電子書籍)


👇すってんてんちゃんお休み日記~休職したって休めません編~ 分冊版(5) (&Sofa) [電子書籍版]👇


👆楽天ユーザー様向け(電子書籍)



👇すってんてんちゃんお休み日記~休職したって休めません編~(1) (&Sofaコミックス) Kindle版👇

https://amzn.to/4bhfVCS

👆Amazonユーザー様向け(kindle)



 分冊版もあります👇

👇すってんてんちゃんお休み日記~休職したって休めません編~ 分冊版(1) (&Sofaコミックス) Kindle版👇

https://amzn.to/49iJrq7

👆Amazonユーザー様向け(kindle)


👇すってんてんちゃんお休み日記~休職したって休めません編~ 分冊版(2) (&Sofaコミックス) Kindle版👇

https://amzn.to/3Use9ZR

👆Amazonユーザー様向け(kindle)


👇すってんてんちゃんお休み日記~休職したって休めません編~ 分冊版(3) (&Sofaコミックス) Kindle版👇

https://amzn.to/3UnTiXx

👆Amazonユーザー様向け(kindle)


👇すってんてんちゃんお休み日記~休職したって休めません編~ 分冊版(4) (&Sofaコミックス) Kindle版👇

https://amzn.to/3HNBuxs

👆Amazonユーザー様向け(kindle)


👇すってんてんちゃんお休み日記~休職したって休めません編~ 分冊版(5) (&Sofaコミックス) Kindle版👇

https://amzn.to/3UKLI9J

👆Amazonユーザー様向け(kindle)

トアルしんりし
トアルしんりし

では、記事内容の方の紹介をしていきたいと思います👀👌✨



 インタビュー記事内容は、本文の部分と共にみぞグミ絵璃さんの漫画内容(すってんてんちゃんお休み日記)の方も掲載されていますので、両方を文面にて内容の一部を抜粋して紹介していきますね📝

 インタビュー本文の方のINDEXとしては以下の通りです📋

  • ――本作を描いたきっかけについて、お聞かせください。
  • ――本作を描く際に、苦労された点はありますか?
  • ――本作はリアリティー溢れる印象を受けますが、てんちゃんをはじめ登場人物のモデルはいるのでしょうか?
  • ――てんちゃんはいつも仕事帰りに肉まんを買っていますが、みぞグミ絵璃さんも仕事の疲れを癒やす習慣はありますか?
  • ――電子書籍の発売おめでとうございます!読者にメッセージをお願いします。
トアルしんりし
トアルしんりし

今回は、下線部の項目内容をピックアップしたく思います👀✨

――本作を描いたきっかけについて、お聞かせください。 より🔍

自分の休職経験がきっかけです。(略)エネルギーというのは食事で補給すれば無限に湧いてくるものだと勘違いしていましたし、お休み期間を経て初めて、疲れているときの身体感覚やリラックスしているときの身体感覚を感じ取れるようになりました。もしかしたら多くの人が当たり前に知っていることばかりかもしれないのですが、私はそれを知る機会がなかったので、描いてみたいと思いました。

〜働きすぎて休職することに…!?世の中の当たり前をやめて身近な幸せに気付いていく独身女性【作者インタビュー】より一部抜粋にて引用〜

――本作を描く際に、苦労された点はありますか? より🔍

描きたいことがたくさんあったので、短いページ数でまとめることに一番苦労しました。(略)これは今でも私の課題で、上手に描写の取捨選択ができるようになりたいです。

〜働きすぎて休職することに…!?世の中の当たり前をやめて身近な幸せに気付いていく独身女性【作者インタビュー】より一部抜粋にて引用〜

――てんちゃんはいつも仕事帰りに肉まんを買っていますが、みぞグミ絵璃さんも仕事の疲れを癒やす習慣はありますか? より🔍

(略)会社員時代は、退勤後に急に「歩いて家に帰るのは無理だ」と感じることがありました。そういうときはマッサージをしてもらってからでないと家に帰れませんでした。てんちゃんは肉まん1個なので、それと比べると贅沢ですよね…。今でも、どうしても自分で癒やせない疲れはマッサージ屋さんに癒やしてもらっています。(略)マッサージ師さんには本当に感謝しています。

〜働きすぎて休職することに…!?世の中の当たり前をやめて身近な幸せに気付いていく独身女性【作者インタビュー】より一部抜粋にて引用〜

漫画内容を一部ご紹介いたします🗯️

 今回取り上げているインタビュー記事内には、47枚の漫画画像が掲載されています。

 その中の1〜4枚ほどの内容をコチラで紹介したいと思います👇

<1枚目(画像2)>

第1話 アルバイターてんちゃん、社会のレールに乗る

【まさか自分に こんなことが起こるなんて…】(略)

【佐々木 天(ささき てん)ちゃん】

【平々凡々な彼女にも そんなことがいくつかありました】

〜働きすぎて休職することに…!?世の中の当たり前をやめて身近な幸せに気付いていく独身女性【作者インタビュー】より一部抜粋にて引用〜

<2枚目(画像3)>

【1つ目は11歳の時 両親の離婚によるお引っ越し】(略)

【2つ目は20歳の時 大学を中退】(略)

〜働きすぎて休職することに…!?世の中の当たり前をやめて身近な幸せに気付いていく独身女性【作者インタビュー】より一部抜粋にて引用〜

<3枚目(画像4)>

【そして 3つ目は 現在 27歳の時】

医師「佐々木さん…」

医師「しばらくお仕事をお休みしてはいかがですか 働ける状態ではないかもしれません」

〜働きすぎて休職することに…!?世の中の当たり前をやめて身近な幸せに気付いていく独身女性【作者インタビュー】より一部抜粋にて引用〜

<4枚目(画像5)>

天ちゃん『え…?どうして……?』

天ちゃん『だって私は とっても普通に暮らしていたのに…』

天ちゃん『どうして? 一体どこで何が…… だって…私はこれからなのに…』

天ちゃん『こんなのおかしいよ……』(略)

〜働きすぎて休職することに…!?世の中の当たり前をやめて身近な幸せに気付いていく独身女性【作者インタビュー】より一部抜粋にて引用〜


トアルしんりし自身の学んだこと・感じたことを少しばかりお伝えします👀

エネルギーというのは食事で補給すれば無限に湧いてくるものだと勘違いしていましたし、お休み期間を経て初めて、疲れているときの身体感覚やリラックスしているときの身体感覚を感じ取れるようになりました。もしかしたら多くの人が当たり前に知っていることばかりかもしれないのですが、私はそれを知る機会がなかったので、描いてみたいと思いました。

 みぞグミ絵璃さん自身が休職を体験しているというのもあり、疲れて枯渇したエネルギーがお休み期間に回復していく様子が切実に述べられているなぁ…と感じました。

私はそれを知る機会がなかったので、描いてみたい』と、休職するに至るまでの苦しみを味わったみぞグミ絵璃さんであったからこそ、漫画の登場人物の天ちゃん(佐々木天さん)が妙に存在感を持っているのかもしれないな、とも思いました。

描きたいことがたくさんあったので、短いページ数でまとめることに一番苦労しました。

 そう述べるみぞグミ絵璃さんの描く漫画は、最初の4~5枚を読んだだけでも、その苦労した取捨選択が『みぞグミ絵璃さんの表現したいもの』を浮き彫りにするのに活かされているように思えます。

 私自身、昔から色々と余計なことまで考える癖があったためか…何かと自身の考えをすっきりとまとめることやポイントをしぼって説明するなどの類が大変苦手でした。

そんな私の面を知っている教授には、ある種みぞグミ絵璃さんの指摘している『取捨選択』の大切さを、こんこんと説かれていた様に記憶しています。

 私が教授より教わったのは、「迷ったら、まずは削れる余計なものは削っていく」という考え方でしたが、今でもその考え方も大事な人生の教えとして、自身の中でも活かしていると思います


天ちゃん『え…?どうして……?』

天ちゃん『だって私は とっても普通に暮らしていたのに…』

天ちゃん『どうして? 一体どこで何が…… だって…私はこれからなのに…』

天ちゃん『こんなのおかしいよ……』(略)

 この部分の漫画内容を見た際、ふと精神科・心療内科で勤めていた際に見たことのある患者さんたちの様子が思い浮かびました。

 第三者という医療スタッフとして患者さんを見た時、患者さんたちは普段からご自身が考えている以上に頑張って・我慢して・しんどい思いを積み重ねて生活している方たちが多いように感じます。

漫画内で天ちゃんも『だって私は とっても普通に暮らしていたのに…』と感じている様に、休職するに至るまでのご本人たちは、自身の『普通』が『まさか』レベルの疲労度であるということになかなかピンとこないことが多いようにも思えます

 天ちゃんの場合は、医師より休むことを提案されていたり、家族の理解もあったりと、(天ちゃん本人は頑張り過ぎてしまっても)恵まれた環境であることがなによりですよね。

これがもし、一人暮らしで会社と自宅の往復の毎日であったり、他の家族は家族でお互いが自身のことで精一杯でこちらが休職してしまってもお構いなしな環境であったり(あまつさえ悩んでいることを責められたり)などであったとしたら…と考えると、事態は自力で気づけずに悪化の一途を辿っていたかもしれないですよね💦



まとめ

 いかがだったでしょうか。

 今回は、『働きすぎて休職することに…!?世の中の当たり前をやめて身近な幸せに気付いていく独身女性【作者インタビュー】』という記事のご紹介と共に、少しばかりトアルの経験談(精神科・心療内科勤め)・思うところもお伝えさせたいただきました。

 私は結婚し、伴侶によく言われる言葉の一つに【自身の常識、周りの非常識】というものがあります。

私自身が「これくらい普通でしょ」と思ってやっていることでも、周囲にとったらやり過ぎ・頑張り過ぎ・盲目状態など、心配になるレベルのことであったりもするから気を付ける様に…との伴侶なりの注意喚起なのかもしれないのが、有難い限りです。



【PR】



✅同じ子育て時間、折角過ごすならストレスレスでいたい!

✅子育てを通して、親である自分も成長できたらなと思う

✅なかなか解決できない問題って子育てにはあるよね?

✅みんなはどうやってストレス発散してるの?

✅みんなは自分と同じことで悩んだりするのだろうか?

などなど…

☞障害の有無関係なく、ひとりひとり個性をもった子ども達を育てている親御さんにとって、『毎日大変だけど…子育てって、楽しいこともあったりするな』『私たち頑張ってるよね~』、と思える体験をこのブログを読むことで、少しでもよいのでしてもらえたら嬉しいですね***

 ではでは、またお会いしましょう〜!



感想など送ろうかなと、もしいっらしゃる方がいれば
☞(コメント機能の代わりに)お問合せフォームをご利用ください



☟購入したりしておススメの作品を中心に置いています♪いつもありがとうございます!
楽天room

トアルしんりしの徒然日記 - にほんブログ村



ブロトピ:今日の育児日記

タイトルとURLをコピーしました