PR

【🌸250記事目🌸】「リアコ」について考えてみた件~トアル自身の経験談も語りたいと思います✨~

お知らせ
記事内に広告が含まれています。

 こんにちは、みなさま。

臨床心理士と公認心理師をやっております、『トアルしんりし』と申します。

 現在、婚活で出会った会社員の伴侶と発達障害(自閉スペクトラム症と中度知的障害)もちの5歳・娘と3人で暮らしています。

☞このブログでは…トアルしんりしが子育て中に自然に感じること、考えることの内容が、もしかしたら、この世界のどこかで過ごす人にとって〈新たな視点〉となって、何かしらお役に立つこともあるかもしれないと思って運営しております!


【祝・250記事❗️】「リアコ」って?記事内容のご紹介&推し活とリアコしているトアル自身の経験談も語ります♪♪♪

 さて、今回でブログ運営開始から250記事目となりました👀✨✨✨

トアルしんりし
トアルしんりし

ここまで頑張って続けてこられたのも、支えてくださる皆様のおかげです💖

本当にありがとうございます!



 250記事目として取り上げていきたいテーマは、「リアコ」です🌸🌸🌸

『心理臨床の広場30』という、一般社団法人日本心理臨床学会より編集・刊行されている冊子より、以下の内容をご紹介したいと思います。

特集1 推し活それぞれの心理より 「リアコ」~うつつを抜かすことのススメ~

 これまでアニバーサリー記事の中で、推し活関連を取り上げてきたものはこちら👇になりますので、気になったタイトルなどありましたらチェックしてみてください❗️

👆150記事目♪♪♪

👆100記事目♪♪♪


 今回取り上げている冊子(心理臨床の広場30号)はこの日付(2023/5/28付け)の時点で楽天とAmazonにはなかったのですが…中古などの過去号が載っているページがありました。(気になった方はどうぞ覗いてみてください👀)


👆中古の心理臨床の広場26冊セットです(楽天ユーザー様向け・紙版)

※今回、ご紹介する『心理臨床の広場30』ではありません

👆心理臨床の広場29(Amazonユーザー様向け・紙版)

※今回、ご紹介する『心理臨床の広場30』ではありません


記事内容のご紹介をいたします👇

 『特集1 推し活それぞれの心理より 「リアコ」~うつつを抜かすことのススメ~』より、その内容をご紹介したいと思います。

 この記事を執筆されたのは、徳島大学キャンパスライフ健康支援センター井ノ崎敦子さんです📝

 INDEXとしては、以下の項目があります。

  • 「リアコ」と「追っかけ」や「推し」との違い
  • そこまで惚れ込めるのはなぜか?
  • 生きる喜びとしての「リアコ」
トアルしんりし
トアルしんりし

項目内容だけを見てワクワクしてしまうのは…私だけでしょうか???

「リアコ」と「追っかけ」や「推し」との違い より🔍

 「リアコ」とは、「リアルに恋している」の略で、実際にあうことが極めて難しいアイドルや俳優といった有名人や、アニメやゲームなどの二次元キャラクターなどに本気で惚れ込み、実際に交際することや結婚することを強く望むことを意味するネット・スラング(電子掲示板やSNS上で使われる俗語)です。(略)

 「リアコ」と一般的な「追っかけ」や「推し」との違いは、恋の本気度と対象に対する独占欲や他のファンへの嫉妬心の強さで区別されます。

~「リアコ」~うつつを抜かすことのススメ 「リアコ」と「追っかけ」や「推し」との違いより一部抜粋にて引用~

 記事内には、「リアコ」と「追っかけ」や「推し」の違いについてさらに詳しい説明が述べられており、その内容を以下に簡単にまとめました。

✅「追っかけ」や「推し」の場合

→対象への憧れが基本。

→実際に交際することや結婚することを求めておらず。

→(他のファンへの)嫉妬心や(対象に対する)独占欲はさほど強くありません。

✅「リアコ」の場合

→対象に本気で惚れ込んでいる。

→(他のファンへの)嫉妬心や(対象に対する)独占欲が強くなる傾向にある。


そこまで惚れ込めるのはなぜか? より🔍

(略)「リアコ」に落ちた人は、メディアやSNSで発信される情報などの公表されている情報からしか、その人となりを知ることができません。(略)従って、「リアコ」対象に関して得られる情報はかなり限られていて断片的です。(略)

「リアコ」対象(「リアコ」の対象となる有名人や二次元キャラクターのことをここではそう呼ぶ)に恋焦がれ、交際や結婚を本気で望めるのですが、それはどうしてでしょうか。そのなぞを解くカギが、精神分析理論の一つである「自己心理学」にあります。

~「リアコ」~うつつを抜かすことのススメ そこまで惚れ込めるのはなぜか?より一部抜粋にて引用~

 記事内には、自己心理学についてさらに詳しい説明が述べられており、その内容を以下に簡単にまとめました。

自己心理学→アメリカの精神分析家のハインツ・コフートが確立した理論。

✅コフートによる自己愛(=自分自身を愛し、大切に思う気持ち)

→全知全能の自己像に基づいて自分自身を誇らしく思う状態から欠点や弱点を含めたありのままの自分を大切に思う状態へと発達。

→自己愛がどれだけ発達しても…自分自身が全知全能という空想や願望が完全に消えることはなく、理想という形の陰に残り続ける。

 この自己心理学における自己愛の観点から考えると、「リアコ」は、全知全能の自己像に基づき自分自身を大切に思う気持ちが、「リアコ」対象に、「リアコ」対象に求める志向や考え方や性格などを想像して「リアコ」対象の像を完成させ、その像のとりこになるのです。

そして、「リアコ」に落ちた人は、自分自身が作りあげた完璧な「リアコ」対象の像との結合、つまり、「リアコ」対象との交際や結婚によって、自分自身の自己愛を満たそうとしていると説明できるでしょう。

~「リアコ」~うつつを抜かすことのススメ そこまで惚れ込めるのはなぜか?より一部抜粋にて引用~

生きる喜びとしての「リアコ」 より🔍

(略)「リアコ」は正真正銘の本気の恋です。(略)

「恋にうつつを抜かす」という表現があります。これは、現実や我を忘れて恋する相手に夢中になることを意味する表現です。(略)

 しかし、「リアコ」であろうと、「リアコ」以外の恋であろうと、うつつを抜かすほど夢中になれるということは、今、この瞬間を精一杯に生きている状態であることを意味します。また、それほど夢中になれることをもつことは、人生に彩りを与え、その人を生き生き輝かせる力をもっています。(略)

 人が何と言おうと、自分が好きだと思った「リアコ」対象を全身全霊かけて好きになり、恋にうつつを抜かすことは人間らしくて素敵なことだと思いませんか?

~「リアコ」~うつつを抜かすことのススメ 生きる喜びとしての「リアコ」より一部抜粋にて引用~

「リアコ」について、トアル自身の経験談も語りたいと思います🌸🌸🌸

 しかし、「リアコ」であろうと、「リアコ」以外の恋であろうと、うつつを抜かすほど夢中になれるということは、今、この瞬間を精一杯に生きている状態であることを意味します。また、それほど夢中になれることをもつことは、人生に彩りを与え、その人を生き生き輝かせる力をもっています。

 執筆者の井ノ崎敦子さんも述べているこの箇所は、私自身本当に実感しております👆

 よく「恋をすると(恋をしている)その人が輝くようになる」といった事を耳にする私ですが…推し活をしていて、かつその推しに対して恋をしている「リアコ」状態の私にとって、かなり主観的視点ではありますが、「恋はその人を輝かせる」ということに納得しています。

 100記事目でもふれていますが、私自身は現在、ソシャゲの二次元キャラクターに「リアコ」しており、そのキャラクターが現実の伴侶に似ていることから、伴侶にリアコ対象を投影し(私自身が感じる感情を重ね)て伴侶への愛情も倍増させている次第です🍀🍀🍀

 確かに、対象となる有名人や二次元キャラクターに本気で惚れ込む「リアコ」は、傍目からは

「え?最終的に結ばれたりしない、実現可能性のほとんどない行為でしょ?そこに労力使うのってどうなの??」

と、かなり生産性の低い行為に映るかもしれませんね。

そして、「リアコ」に落ちた人は、自分自身が作りあげた完璧な「リアコ」対象の像との結合、つまり、「リアコ」対象との交際や結婚によって、自分自身の自己愛を満たそうとしていると説明できるでしょう。

 上記の疑問(「え?最終的に結ばれたりしない、実現可能性のほとんどない行為でしょ?そこに労力使うのってどうなの??」)に関して、井ノ崎さんが述べている自己心理学の観点で捉えると、私なりにこんなことを考えました。

 自己心理学におけるどこか満たされない部分がある自分自身を満たそうとする努力が、生産性が低くとも最終的に自分自身が全知全能という空想や願望を満たしてくれる「リアコ」という行為と繋がる(重なる)のかも知れないですね。

 私の場合は、伴侶との結婚→ソシャゲの推しと出会う♪という順番であったので、少し勝手は違うのかもしれませんが…私もこの点(「リアコ」=自己心理学の自分自身が全知全能という空想や願望を満たすという点)もどこか納得している部分が大いにあるなぁ~という感じです。

まとめ

 いかがだったでしょうか。

 今回は、心理臨床の広場30号より『特集1 推し活それぞれの心理より「リアコ」~うつつを抜かすことのススメ~』の記事内容をご紹介させていただきました📝

 最近は、「推し活」という言葉も数年前よりも布教されているように感じられ、その理解が広まってくれることに個人的には嬉しさを感じていたりもします。

私自身は、周囲からオタク趣味などを嫌煙されたことはないのですが、それは非常に幸運なことであったのだなぁと感謝を感じると同時に、オタク趣味も人生を輝かせる生き方の一つとして世間的にもこれからもっともっと受け入れられていけばよいなぁ、と感じました。






  • 同じ子育て時間、折角過ごすならストレスレスでいたい!
  • 子育てを通して、親である自分も成長できたらなと思う
  • なかなか解決できない問題って子育てにはあるよね?
  • みんなはどうやってストレス発散してるの?
  • みんなは自分と同じことで悩んだりするのだろうか?

などなど…

☞障害の有無関係なく、ひとりひとり個性をもった子ども達を育てている親御さんにとって、『毎日大変だけど…子育てって、楽しいこともあったりするな』、『私たち頑張ってるよね~』、と思える体験をこのブログを読むことで、少しでもよいのでしてもらえたら嬉しいですね***


 ではでは、またお会いしましょう〜!



感想など送ろうかなと、もしいっらしゃる方がいれば
☞(コメント機能の代わりに)お問合せフォームをご利用ください



☟購入したりしておススメの作品を中心に置いています♪いつもありがとうございます!
楽天room

トアルしんりしの徒然日記 - にほんブログ村



ブロトピ:今日の育児日記

タイトルとURLをコピーしました